WORKS一覧

北京藍天城投資有限公司
藍天城EEcity

(V.I開発、キャラクターデザイン、テーマソング、ダンス)

PR/村上克彦 AD&I/加藤博明 PL/面木剛 作曲/佐々木享 振付/振付稼業air:man 
企画・設計・運営コンサルティング/UDS(株式会社都市デザインシステム)

  中国のこども向け職業体験施設をトータルクリエイティブ・ディレクション 中国・北京の複合商業施設内に2011年1月オープンした、こども向け社会教育・職業体験施設「藍天城EEcity」のトータルクリエィティブ・ディレクションを行いました。 VI開発 企画・設計・運営コンサルティングは、キッザニアtokyoを手がけたUDS(都市開発システム)。 中国国内にはすでに10以上の職業体験施設があることから、類似施設との差別化が課題としてあったため、企画立案の段階からUDSと共同で施設全体の世界観の演出にも携わり、 キャラクターを中心とした空間演出をすることで、こどもが楽しみながらお仕事を体験できる「エンターテイメント職業体験施設」という特徴付けをしました。 キャラクターデザイン 館内装飾/天井画 VI開発、キャラクターデザイン、館内装飾(壁画やパビリオンのサイン)などグラフィック全般に留まらず、スタッフのダンスの演出(振付にはPVやCMなど、話題の作品を数多く手がける振付稼業air:man、作曲には佐々木享さんを起用)や、ワークショップの知見を活かし、アートを学ぶパビリオンの提案など、グラフィックからソフトまでひとつの統一した世界観を演出しました。 パビリオン(AIR CHINA)
<<    |    >>